ANSYS SpaceClaim

ANSYS SpaceClaim

多目的3Dモデリングによる迅速なエンジニアリング

ANSYS SpaceClaimは、一般的なモデリング作業のための効率的なソリューションとなる多目的3Dモデリングアプリケー ションです。ダイレクトモデリング技術を基盤とするSpaceClaimは、設計または概念モデリング、変換済みCADファイルの 修復、全般的な形状簡略化(ディフィーチャリング)、完全なモデル編集など、さまざまな3D CAD作業にまつわるジオメト リ問題を解消します。使いやすさと簡素性を大前提とするSpaceClaimは、あらゆる規模のモデリング問題に対処するた めの、きわめて価値あるツールとしてお使いいただけます。

3Dモデリングの新たな手段
SpaceClaim独自のユーザーインターフェース、モデリング技術、多用途のツールセットを使用すると、ジオメトリの作成や 修正を簡単に実行でき、従来のCADシステムのような複雑性がありません。既存のCADモデルを使って作業する場合に は、学習の容易な自動化ツールにより、ジオメトリの形状簡略化(ディフィーチャリング)を行うことができます。難解なCAD ツールを扱っている時間はないが、3Dを使って素早く答えを導き出したい。そんなエンジニアにとって、SpaceClaimは理 想的です。

使いやすさ
ユーザーあってこそのテクノロジーであり、その逆ではない。これが、ANSYSの信念です。作業が複雑になるのではなく、 より簡単になるようなテクノロジーが必要です。SpaceClaimを使用すると、基にあるテクノロジーについて意識することな く、ジオメトリの作成、編集、修復を行うことができます。ワークフローのどの段階でも、必要に応じてSpaceClaimを使用し て、3Dモデリングソフトウェアでの作業を迅速、簡単、柔軟、そして有意義に実行できます。モデルの出所に関わらず 、SpaceClaimでファイルを開き、ジオメトリの追加や除去を、見える通りの形で行うことができます。効率化された各種の コマンドとワークフローにより、以前は何時間も必要だった作業が、ほんの数分で完了します。SpaceClaimは、数カ月で はなく数週間という短い期間で習得できるため、思った以上に早く投資回収を実感できるでしょう。

Capabilities

迅速なジオメトリ作成

SpaceClaimは、あらゆる3Dジオメトリの迅速な作成を得意とします。効率的なツールおよびワ ークフローにより、原案作成、詳細設計、工具/固定具、CAE関連ジオメトリの作成を、ほんの数秒で実行することができ 、STLファイルからクリーンな3D CADモデルへのリバースエンジニアリングが可能です。

Rapid Geometry Creation Capability
STLファイルの処理

SpaceClaimの多面的データ編集ツールを使用して、STLファイルの調査、修復、最適化を実行 し、3D出力やリバースエンジニアリングなどの下流プロセスに使用できます。

STL File Manipulation Capability
モデルの修復

SpaceClaimの自動修復ツールは、不完全なCADファイルを素早く修復し、メッシュに必要な時 間を短縮します。

Model Repair Capability
シンプルなツール群

一般的なモデリングタスクの80%を実行する、わずか4種類のツール。SpaceClaimは、他のど んなCADツールよりも学習が容易です。

Simple Tools Capability
CADのインポートと編集

CADファイルを開いて編集し、概念設計、製造、3D出力、リバースエンジニアリング、シミュレー ションに使用できます。SpaceClaimの修正ツールや形状簡略化ツールを使用すると、複雑な形状の除去、簡略化、編集 を楽々と進めることができます。簡単かつ迅速にジオメトリを変更できます。

CAD Import and Editing Capability
多用途

SpaceClaimは、多目的の3Dモデラーと考えることができます。3Dデータを使用する場合(ある いは使用が可能な場合)、SpaceClaimなら、作業に関わるすべての人の効率が向上します。

Versatility Capability

  • 双方向の結合性によるANSYS Workbenchへの自動接続
  • 任意のCADシステムのデータを開いて編集する機能
  • モデルの作成元を問わない、設計の編集とシミュレーション用の準備
  • フィレットや微細なフェースなど、低品質なメッシュ生成の原因になる不要な詳細の除去によるジオメトリの簡素化
  • 不正なジオメトリのクリーンアップおよび修復による水密ソリッドの作成
  • インポートしたジオメトリのパラメータの作成による解析での設計最適化の実現
  • Supplies 3-D markups to design teams and compares models to document changes
  • 大規模CADのような数か月単位ではなく、数週間単位での準備と実行
  • ANSYS SpaceClaimのファセットデータモジュールによって、FEAトポロジ最適化、医療用スキャン、三角形をベースとする任意の種類のシェルメッシュの操作などに対応するファセットファイルの修復および編集が可能

CADニュートラルなツールであるANSYS SpaceClaimを使用すると、ジオメトリをCAD部門に送り返すことなく、お客様自身ですばやく簡単に操作できます。ANSYS SpaceClaimによって、設計プロセスの最初からCAEによってプロダクトイノベーションと開発が推進されて、解析時間の短縮と製品設計/製造での効率化が実現します。

3Dプリント、製造、設計、およびリバースエンジニアリングに対応するANSYS SpaceClaimの詳細については、www.spaceclaim.comをご覧ください。