ANSYS AIM

ANSYS AIMは、あらゆるエンジニア向けに特別に設計された、初の包括的な統合型マルチフィジックスシミュレーション環境です。この技術によって、設計エンジニアは、単一、複数、およびマルチフィジックスシミュレーションを実行しやすくなり、製品の設計時に、ANSYSの広範な物理モデルを活用できるようになりました。ANSYS AIMは、ANSYS Workbenchの戦略をさらに具体化したものであり、シミュレーション主導の製品開発(Simulation Driven Product Development)によって、エンジニアリングプロセスに大きな変革をもたらします。

また、ANSYS AIM を体験するセミナー を開催しています。ANSYS AIM に興味のあるお客様はどなたでもご参加いただけます。


ANSYS AIMは、スキルレベルを問わず、あらゆるエンジニア向けに設計された、初の包括的な統合型マルチフィジックスシミュレーション環境です。没入感の高いモダンな新しいユーザー環境に、クラス最高のソルバー技術に基づいた統合型のマルチフィジックスソリューションを提供することで、エンジニアによる製品設計性能の迅速かつ確実な評価を可能にします。

ANSYS AIMは、組織全体にスムーズに導入できるユーザープラットフォームです。物理モデル一式を、このプラットフォームに提供することで、単一のエンジニアリング分野の枠を超えてシミュレーションの価値を高めます。構造、流体、熱特性、電磁気学などを含むマルチフィジックスシミュレーションであっても、シミュレーションワークフロー全般が単一ウィンドウ設計でサポートされているので、一連のツールを個別に導入する一般的な事例と比較すると、トレーニングや導入に伴うコストは低下しています。ANSYS AIMで刷新されたシミュレーションプロセスの枠組みに従って、エンジニアはマルチフィジックスのワークフローで物理現象の相互作用を考慮しながら、煩雑なタスクを自動化して、エンジニアリングのための時間やリソースを確保することが可能になります。


See how our customers are using our software:

Klubert & Schmidt GmbH

Taking Off the Brakes to Product Development

Using AIM made moving from CAD-centric design to the world of high-fidelity simulation easy for designers at a leading automotive and marine supplier. Access to multiphysics tools has reduced costs, improved productivity and provided insights that were previously unavailable.

View Case Study
Shell and Tube Heat Exchanger Design Simulation

ANSYS AIM Streamlines Shell and Tube Heat Exchanger Design

Optimizing the design of a shell and tube heat exchanger is a challenge that requires you to understand fluid flow, heat transfer from the fluid into the mechanical structure, and thermal stress and deflection. AIM streamlines heat exchanger design by simplifying all of the steps involved from geometry creation to results.

View Case Study