ANSYS Technology Day 2017

実践的なノウハウをご紹介する技術セミナーを、東京・大阪で開催

ANSYS 製品を、⽇々の解析業務によりご活用いただけるよう、実践的なノウハウをご紹介する技術セミナー「ANSYS Technology Day 2017」を東京・⼤阪にて開催いたします。当日は、流体解析、構造解析、エレクトロニクス製品を様々な場⾯で活⽤していただけるよう、具体的な解析事例を交えながら解析テクニックをご紹介します。

皆様の今後の業務に役立つ情報を満載しておりますので、是非ご参加ください。


ハイライト

spacer spacer spacer
 
流体解析
流体解析セッションは2つのトラックに分け、一つは製造技術に焦点を当てたCFD の活用事例を、Tips やUDF によるカスタマイズなどの情報を交えてご紹介します。また、別トラックでは、ANSYS 18 より新しいライセンス体系となり、使用できるソルバーの構成が変更になったことから、Enterprise ライセンスでお使いいただけるソルバーの特徴的な機能を、事例を交えながらご紹介します。
 
構造解析
Workbench Mechanical はバージョンが上がるごとに、Mechanical のプリ・ポスト機能やWorkbench の便利機能であるExternal Data、最適化ツールのDesignXplorer といった解析を効率よく行うための多くの機能が実装・強化されています。構造解析セッションでは、『Mechanical を使いこなす』をテーマに、これらの便利機能を、事例を交えながらご紹介します。
  エレクトロニクス
エレクトロニクス
エレクトロニクス セッションでは、まもなくリリース予定のR18.1 の新機能や、R18.0 で搭載された新機能を使いこなすためのノウハウ、是非活用いただきたい便利な機能等、皆様の解析業務をより効率良くするための情報をご紹介します。また、保守契約を頂いているお客様に「ハンドブック」を進呈!Electronics Desktop 版、HFSS 版、Maxwell 版を当日配布いたします。

プログラム構成


東京会場 大阪会場


開催概要

開催日 (定員) 7月6日(木) 大阪 構造解析、エレクトロニクスDAY (180名)大阪 構造解析DAYは満席となっております
7月7日(金) 大阪 流体解析DAY (100名)
7月11日(火) 東京 流体解析、構造解析DAY (380名)東京 構造解析DAYは満席となっております
7月12日(水)  東京 エレクトロニクスDAY (240名)
対象 ・ 現在ANSYS 製品をご使用中で、解析テクニックについてお知りになりたいお客様
・ 過去にANSYS 製品をお使いになっていたお客様
・ ANSYS 製品をお使いで連成解析等にご興味のあるお客様
・ 他社製品を含むCAE 使用経験のあるお客様
※ ANSYS 製品に関する技術的な内容をご理解いただける⽅が対象となっております
時間 10:00~17:00 (受付 9:30~)
※エレクトロニクスセッションは16:20 まで
会場 ・東京: ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター (住友不動産新宿グランドタワー 5F)
・大阪: ハートンホテル北梅田
参加費 無料
お申込み お申込みはこちら (東京会場・大阪会場 共通フォーム)
お問合せ アンシス・ジャパン マーケティング部
tok-mkt-com
03-5324-7306
ご注意
  1. 講義内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
  2. 定員になりしだい締め切らせていただきます。
  3. 競合他社様からのお申込みは、 お断りする場合もございますのでご了承ください。
お問合せ