オートバイで80日間世界一周

アイントホーフェン工科大学のSTORM チーム

オランダにあるアイントホーフェン工科大学 の23人の学生で構成されるチームが、世界初となる長距離電動オートバイ「Storm Wave」を設計し、製造しました。このチームは、既存の電力網のみを使用して世界中(26,000km)を80日間で走り抜くことに挑戦しようとしています。このチームは、取り外し可能なバッテリーを搭載したオートバイを設計することによって、オートバイの重量を低減し、1回の充電で長い距離を走行できるようにしました。また、学生たちはANSYS CFD を使用して、オートバイの空力特性をできるだけ最適化しました。この世界一周ツアーは、電動車両の可能性を示すことになるでしょう。

資料提供:Bas VerkaikPrevNext

Removable battery cells
Storm wave
Storm wave
取り外し可能なバッテリーセルを搭載した「Storm Wave」

鍵マーク の付いたPDF をダウンロードしていただくには、パスワードが必要です。 ANSYS Advantage パスワード発行フォーム よりお申込みください。

お問い合わせ・資料請求・資料ダウンロードのお申し込みはこちら

お問い合わせ・資料請求
お問合せ

本ウェブサイトでは、お客様により便利にご覧いただくために、Cookie(クッキー)を使用しています。 本ウェブサイトをご利用する場合、お客様には当社のCookie ポリシーに同意していただきます。これに同意できない場合には、お客様のブラウザの設定でクッキーの機能を無効にしていただきますようお願いいたします。